千葉の海苔

磯の香り 千葉の海苔

千葉(ちば)海苔にこだわる大野商店。毎日、焼きたての千葉の海苔をお届けします。海苔は焼きたてが一番。ぱりっとした食感、新鮮な磯の香りの千葉の海苔を是非、ご賞味ください。

千葉(ちば)海苔とは

ご贈答にも房総の海の自然の恵みいっぱいに育った、ちば海苔。焼きたての千葉の海苔は風味と香りがひときわ、優れています。江戸時代の文政5年に江戸前(東京湾)の海苔として生産がはじまったという記録が残っており、いまも富津・木更津などを主力魚場として収穫され、珍重されています。千葉海苔は比較的、収穫量が少ないため知名度は低い傾向にありますが、品質のよさ、風味、特に口に入れたときの溶けるようなやわらかさは最高です。質と香りの江戸前のりとして東京を中心にした関東地方で根強い人気を誇っています。

千葉海苔は「色よし・味よし・香りよし」

千葉海苔は「色よし・味よし・香りよし」千葉県産の海苔は非常に味・香りが良く、きれいな深緑色に焼きあがった海苔は、まさに最上級です。千葉のり独特の、太平洋の栄養分をたっぷり含んだ旨味が口の中いっぱいにひろがりとけていきます。 「千葉海苔」は「色よし・味よし・香りよし」の三拍子揃った品質で、市場からも高い支持をうけています。

Webショッピング